Featured Posts

フリーローンを賢く使う Rss

夫のお給料が少ない

Posted on : 29-03-2016 | By : horichanda | In : 未分類

0

私は二人の子どもを持つ専業主婦で、お金の悩みとしては入ってくるお金が少ないということがあります。

我が家は夫一人の収入で、私と子ども二人も生活をしていて、月の手取りは23万円程度です。そこから住宅ローン7万円を支払い、光熱費なども含めて生活していますが、正直金額的に厳しいと思います。

今のところ子どもが小さいので教育費がそれ程かかっていないので、毎月何とか赤字にならずに生活できていますが、成長していって教育費がかかるようになると、まず無理だろうと思います。

ボーナスもありますし、男性の平均年収と言われている金額に近いぐらいはあるのですが、独身時代に比べてお金をとても慎重に使っています。
ほしいと思う物があっても我慢、レジャーをしたいと思ってもお金がかからないようになど、お金を意識していることに疲れを感じます。

保育園は待機児童がいるので、今から職探しをしても働けませんし、夫は今の現状について危機感も覚えていません。私任せにしていて、何かあればそんなにけちけちしないでというように言いますし、まるで私が悪いみたいな言い方です。
そういった夫婦間の温度差にもストレスが溜まります。

お給料が少ないということは夫には言えませんが、主婦としてお金を管理していると、やはり少ないです。下の子どもが幼稚園に入るか小学生になったら、何とかしてお金を稼ぎたいと思っていますが、職を離れてから時間も経っているので、思うような職業に就けるかもわかりません。

私も夫も大学を出ていますし、子どもにも教育をつけてあげたいと思っています。
しかし大学の費用が500万円と考えると頭が重いですし、大学までにも塾に通ったり習い事をしたりと考えてもお金がありません。

結局、お金がないことのしわ寄せが子どもにいくのかと思うと、親である自分が何ともできていないのが歯がゆいですし、今後の生活が非常に不安に思えます。

どうしても急な出費に困った時には、最短だと即日融資も可能な主婦でも借りれるカードローンを利用します。大手銀行相手だし家族に内緒で利用できるので。

夫に相談できたら良いのですが、一緒に考えることができないのも、最大のストレスです。

トラウマと旅行先。

Posted on : 21-05-2014 | By : horichanda | In : 未分類

0

私が旅行に行く時っていうのは必ず国内です。

なぜ海外にはいかないのか・・・それは、昔、社員旅行でニューヨークに行った時のことです・・・ニューヨークって私は勝手に豪華とか綺麗とか設備も整っているとかっていうイメージだったのですが、私たちが泊まったホテルは、カーテンはボロボロ、お湯がでない、なんだかじめっとした臭い・・・食べ物もおいしくない・・・・結構なお金を掛けて行ったのに最悪なホテルで・・・全くいい思い出としてその旅行が残っていないんですよね・・・そういったことがトラウマで海外は信用できない!!って思ってしまい、安心感の大きい国内ばかりの旅行に行っています。

先日行ったのが、ベタかもしれませんが、大分県にある別府温泉。 日本最大といって良い別府温泉は、また、8つの温泉を巡る「地獄巡り」でも有名ですね。 私は家族旅行と高校の時の修学旅行で、2度「地獄巡り」を観光しましたが、とても面白かったです。

1つ1つの温泉が全部違う色や、形状で、また鬼の人形が置いてあったりして飽きません。 コバルトブルーの綺麗な温泉(海地獄)を見たかと思えば、本当に血の色をした「血の池地獄」があり、また地底から泥がぼこっぼこっと湧き出ている温泉(鬼石坊主地獄)もあります。

また、勢いの良い間欠泉(竜巻地獄)は、初めて自分の目で見ました。 観光バスで回ると、この間欠泉は 「次に温泉が吹き出たら、バスにお戻り下さい」 とガイドさんに言われ、ガイドさんは先にバスに戻っていたのも可笑しかったです。 その日は雨だったこともあるでしょうが、ガイドさんは見慣れていますからね。

ここは本当にお勧めです。

やはり、国内が落ち着きますね・・・何か忘れ物をしたとしても、簡単に購入することができますし、言葉も通じるっていう安心感もありますし、ベッドひとつにしても、安心して入ることができますから。。。

これからも海外にはでず、国内のいろいろなところを旅行したいです(^O^)

便利なネット銀行

Posted on : 08-05-2014 | By : horichanda | In : 未分類

0

一昔前は、「銀行」といえば、迷わずいくつかある大手銀行で通帳を作り、お金を預け・・・というのが当たり前でした。少し考えるとしても、郵便局くらい。

いくつかある銀行の選び方も、通帳やカードの柄で決めてしまえる・・・そんなものでした。勿論、自分に知識もなかったのもありますし、必死にお金を増やす方法を考えてもいなかったのもあります。

それなりの年になり、結婚もして、「お金」について考えるようになった頃、それは全く違うものになっていました。

とにかく大きかったのが、「ネット銀行」の存在です。 ネットを開けば、各行「こんなにお得な金利が!」と競い合う広告。ネットの普及によって、素人による比較サイトも、山ほどできるようになっていました。

私なりに調べると、確かに、今まで信頼して選んでいた銀行より、ネット銀行の方がお得なことが多く、戸惑いました。

ちょうど、こつこつ貯めていた定期貯金が、満期を迎え始める頃だったので、満期になるたびに、そのお得なネット銀行にお金を移していったのです。

でも、どこかで、不安もありました。昔からの銀行の信頼感は、やはり大きなものかあります。ネット銀行にすべて預けてしまうのは、やはり怖くて、いくらかは、そのままにしたり、分散するように気をつけています。

また各種手続き・買物で、振込先と指定されるのは、やはり大手銀行。 なので、そういった銀行に口座を持つことは、まだまだ必須です。

その銀行の特色をよく知り、うまく使い分けしていくことが、これからは大切なのだなと思っています。

ちなみに私は、最近ネットを利用して、銀行からお金を借りた事があります。銀行の場合なら、専業主婦で収入のない私でもお金を借りる事が出来て大変便利です。

誰にも会わないで借入できるのも嬉しいですよね。やはり、お金を借りる時って、あんまり人に会いたくないですからね。

高い商品として購入した自動洗濯機

Posted on : 22-03-2014 | By : horichanda | In : 未分類

0

今まで購入した物で、一番高かった物は自動洗濯機です。

購入した自動洗濯機は、乾燥機とセットとなって販売店から購入しました。

その時は貯金もなかったし、洗濯機を一括で購入できるほど手元にお金も残っていなかったのでCMでも有名なアコムで借りることにして買うことを決めました。

自動洗濯機を購入した理由として、買い換える前の洗濯機に関して、洗濯機をかける時にドラムの部分が正常に回転しなかったです。正常に回転していない場合に洗濯機に関する修理屋に問い合わせた所、ドラムの交換でも10万円以上はかかると言われたので、修理に出すよりも洗濯機の買い換えを考えた方がお得であると思ったので、新しい洗濯機を購入しました。

また、新しい洗濯機を購入する前は仕事をしていて忙しくて、洗濯物を乾かす際に洗濯物を干す時間がなかったので、自動で乾燥できる乾燥機と連動した洗濯機を購入しました。

購入してからは洗濯機の調子もいいですし、乾燥機も使えるしでとてもいいものを購入したと思っています☆

他の家電でもなんだか愛着みたいなのがあって買い替えるの躊躇するときがあるんですけど、やはり新製品はそれなりにいいっていうことが分かったので思い切って買いかえるっていうのはいいですね(^^)

 

子供の学習に援助が必要です。

Posted on : 03-03-2014 | By : horichanda | In : 未分類

0

私は一度結婚をして離婚を経験し、現在は中学生の子供と二人暮らしをしています。
いわゆる母子家庭ですが、子供が中学生にもなると食費が多くかかるようになり、生活していくのもなかなか大変なことだと日々実感しています。
そんな中、子供の学力不足から高校進学のことを考えると不安に思うことが多くあり、学習塾へ入れたいと考えました。
塾によっては「母子家庭割引」があるようで、問い合わせたところ半額から30パーセント割引を行っている塾がいくつかありましたが、元々の月謝額が高額で、半額になったからといって簡単に支払える金額ではありませんでした。
学習塾に子供を通わせたくてもそうすることができない人は私を含めてたくさんいます。
国からそういう子供たちの学習に関して、もう少し援助が必要だと思います。

ここでこうやって私が訴えてもどうにもならないことは分かっているのですが・・・すみません(笑)

子供がどうしても塾に通いたいっていうのでちょっと当たってしまいました。子供が勉強がしたい!!っていうことって親からすればものすごく成長を感じますし、そこにお金を惜しむことはしたくないです。万が一生活が苦しくなったとしても子供の勉学だけには影響を与えないようにしたいと思いますね。どうしても困った時は、子供には気づかれないように消費者金融で計画的にお金を借りなければならないってことになるかもしれないけど、それは親の責任というもので乗り越えていこうと思います・・・

 

フリーローン

Posted on : 17-02-2014 | By : horichanda | In : 未分類

0

お金が無い時にフリーローンは凄く便利で助かりますよ。

初めて利用する方は、ちょっと抵抗あると思いますが、実際はそんなに難しく考える必要はないですよ。

基本的に20歳以上の方で安定収入がある方は利用が可能となっています。

今月ちょっとピンチだな、なんて時に活用してみて下さいね。